決して、スプーンがうまく持てないから仕方なく手で食べている というわけではありません。

実は、「自分の力で食べられるようになる」という成長大切プロセスです。

離乳食の相談会や子育て真っ盛りのママさんとお話しをしていると、

毎日のお子さまの食事、作るだけじゃなくて食べさせるだけでも精一杯!!なんて声もちらほら。

 

離乳食教室でも、手づかみたべをおススメしているのですが

汚れる..時間がかかる..という印象が強いせいなのか

なかなか一歩を踏み出せないママも多いようです。

今回は、手づかみ食べをするとこんなに良いことが!

というお話と、楽にゆる~く始めるためのワンポイントをお伝えします!

【クラス名】離乳手づかみ食べクラス

【日にち】7/3(水)・7/22(月)

【時間】10:30~12:00

【対象】ご興味のある方はどなたでもOK

お子様連れ大歓迎!お友達連れ大歓迎!

 

【座学内容】

手づかみ食べとは?脳を鍛える?の話

一人ひとりにあった進め方

手づかみ食べを始める時期タイミング

手づかみ食べはいつまでやらせる?

「食べ遊び」をしてしまう時の対処法

にぎる!つまむ!を覚える手作りおもちゃの紹介 など

 

【調理・試食】

・小松菜とバナナの蒸しパン

・手作り鮭ソーセージ

・かぼちゃと青菜のきな粉和え

 

 

【定員】各8名

【お申込み・お問合せ方法】

トップページ下のお問合せ欄よりご連絡くださいませ

 

皆さんのご参加お待ちしております!